Home Q&A

沿革

2014年
2月Affinity Sports and Education有限会社(香港)設立。
3月アメリカ・NCAA(D1)のトップ校のコーチを学生選手勧誘のため香港へ招待。
6月2名の香港の学生選手がアメリカからスポーツの奨学金を受ける。
2015年
3月奨学金を受け留学を希望する香港人学生選手10名との契約を結ぶ。
7月バルサ(トルコ)でのグループ企業設立を機に事業拡大。
新たなグループ企業をカンピーナス(ブラジル)に設立。
10月Sportsync誕生。
学生選手とコーチ・スポーツ組織の連携を取りやすくするため、
オンライン上での個人情報管理の開始。
2016年
2月初めて30以上もの奨学金のオファーを受ける。
3月Sportscyncは香港政府からのサポートを受ける。
12月Affinityは設立から80人の学生選手と契約を結ぶ。
2017年
6月Affinityはボール州立大学のサッカーコーチを招待し、
9月女子学生のサッカー選手勧誘のため韓国へ事業拡大。
10月Affinityは設立から120人の学生選手と契約を結ぶ。
12月香港大学と嶺南大学(香港)がスポーツ学生選手勧誘のため提携を結ぶ。
AffinityはSportcyncショーケース(香港で初の大学スポーツの勧誘イベント)を企画。
2018年
3月Affinityはサッカーショーケース(香港で初の大学スポーツの勧誘イベント)を開催。
7月バレーボールのショーケースを開催。
9月バスケットボールとサッカーのショーケースを開催。
2019年
1月バンコク(タイ)にグループ企業を設立。
3月日本の学生選手に新たな選択肢を与え、サポートするため、日本にISTCを設立。
今、新たなるステージへ

を獲得して海外の大学へ留学生しましょう!初期登録(無料)